彫金、ジュエリー・手作りのアクセサリー制作、教室、スクールの運営や講座の開発、ジュエリークリエイターのブランド活動を支援するJJCA

一般社団法人日本ジュエリークリエイターズ協会は、
個人による表現活動としてのジュエリー創作を啓蒙することにより、
日本の表現文化の向上と産業の発展に寄与することを目的として設立されました。

21世紀は表現の時代

私達の生活における表現活動は、これまでのどの時代にも増して大切になっています。また情報革命や経済の成熟により、個人による表現の環境は益々整いつつあります。
表現活動を単なる趣味ではなく表現活動を通じて日々の糧を得る、表現を中心とした生活の実現。これまで一部の特別な人しか手に入れることができなかったライフスタイル。その道が全ての人々へ可能性として開かれたのが現代です。

彫金、ジュエリー・アクセサリー創作は個人の表現活動

彫金、ジュエリー・アクセサリー創作は元来個人の表現活動に最適なものです。大規模な設備や分業の必要が無く、自分自身でデザインし、最初のひとつ(原型)をつくることができます。
今では世界中に店舗を構える有名メゾンも、元を辿ればただ一人の個人がつくった工房です。
しかし、彫金、ジュエリー・アクセサリー創作は職人による特殊な技術を要する世界であると多くの方に思われているようです。私達は、彫金、ジュエリー・アクセサリー創作を個人に解放することこそが、個人の表現活動の促進となり、ジュエリー業界の活性化となると考えています。

この目的を達成する為に、私達はジュエリークリエイターの育成と活動支援を行っています。私達が目指しているのは、全国どこでも気軽にジュエリー・アクセサリー創作が学べる環境(JJCAエデュケーション事業)、そして個人が創作したジュエリー・アクセサリーを自由に販売する環境(JJCAプロデュース事業)の構築です。

彫金、ジュエリー・手作りアクセサリーのJJCAの組織構造
アクセサリー教室をはじめとしたJJCAの教育

JJCAエデュケーション事業

彫金教室の模様

現在、彫金、ジュエリー・アクセサリー創作は一部の専門的な学校もしくは工房でしか学べません。
JJCAエデュケーション事業は、ジュエリー・アクセサリースクールを全国に展開することで、ジュエリー・アクセサリー創作を教えることのできるジュエリークリエイターを多く育成し、彼ら(彼女ら)が教える拠点としてのアトリエや教室を全ての都道府県に設けることを目標としています。また個人がアトリエや教室を運営する為の講座の開発やコンサルティングサービスの提供を行っています。

―― ジュエリー創作講座の開発、ジュエリー創作教室の支援、ジュエリー技術資格の認定

アクセサリー、ジュエリーの販売プロモーション

JJCAプロモーション事業

アクセサリー、ジュエリーの販売風景

個人によるブランド活動は、創作だけでなく流通との折衝、PR、原価管理等広範な作業が必要であり、非常に大変です。
JJCAプロデュース事業は、個人でブランド活動、手作りジュエリー・アクセサリー創作活動を行うジュエリークリエイターの販売の場、流通とのマッチングの場を設けることを目標としています。またPRや原価管理等、創作以外に求められるビジネススキルを補完するサービスの提供を行っています。

―― 展示会の主催、個人ブランドの支援、吉祥寺デザイナーズヴィレッジの運営

彫金、ジュエリー・アクセサリー創作をどこでも学べ、作品を個人が自由に販売することができる世界。表現する個人が主役の環境創造により、日本により多くの若い才能が生まれることでしょう。またこれまでプロと趣味の間に引かれていた境界線は失われることでしょう。結果、ビーズ、銀粘土、樹脂等趣味としてアクセサリーを創作していた方々が従来の彫金、ジュエリー・アクセサリー業界に参入することで、ジュエリー業界の活性化にもつながります。

私達はこれからも、慣習や業界を超えて、彫金、ジュエリー・アクセサリー創作を通じた表現社会の為の活動を推進してまいります。