パール検定試験 潜入レポ!①/パール資格/ジュエリー専門学校

こんにちは!お久しぶりに岩村です! 皆様いかがお過ごしでしょうか。暑い日が続きますので体調にはくれぐれもお気を付けください!

ところでわたくし先日、三原真珠で行われたパール検定に同行させて頂きました。

社長自らの講義ではとても面白いお話も聞けましたし、珍しいパールも見ることが出来ました。

社長は20代のころに三原真珠を立ち上げてから約30年も真珠と触れてきて、見ただけでその真珠の価値が分かるほどのエキスパートなのにいつも口にするのは「真珠は奥が深い、まだまだだ」というお言葉。

それをはっきり感じたのは天然真珠と出会ったときだそうです。

三原社長の言う天然真珠とはアコヤ貝や白蝶・黒蝶貝以外の他の貝から取れた珍しい色や形をした真珠のことで、社長はイイ天然真珠があるぞ!と聞けば自らカリブ海あたりの国まで足を運び買い付けて来られるそうです。

天然真珠を語る社長の目はキラキラしていて、ああ~本当に好きなんだな・・・と社長の真珠愛を感じました。笑

そんな三原社長の講義では真珠のプロフェッショナルを育てたいという社長の強い思いから、内容はかなり充実しています。 まずは真珠の基礎知識から手入れ法などの座学。

パール検定資格

浜揚げ直後のアコヤ真珠

それから楽しかったのが実際にパールを見て触ってテリやキズのレベルを順番に並べるクイズだったり、浜揚げ直後未処理の珠を見ることが出来た講義。上の写真が浜揚げ直後の真珠で、しみ抜きや漂白などなにもされていない状態のもの。

かなりシミがあるのが分かります!

これは業界でも見たことがある人はあまりいないそう。 普通市場に出回っているパールは後処理や染色がされています。 後処理はしみ抜きなどのことで染色はコバルト染などの放射線でするものなどです。

貝を開けてパカッと出てきたばかりのパールはこんなふうになっているんですね。これはこれで個性豊かでかわいらしいけど、やっぱり普通は綺麗な丸の色もそろった物が好まれますから処理は不可欠なのです。染色はされてるものとない物がありますが。

なんだか、長くなりそうなので今日はこの辺でおしまいにします☆

 

8月から吉祥寺本校ではパール検定資格講座を開講します。

パール講座URL→ http://jjca.or.jp/club/course/pearl/

興味のある方は是非受講してみて下さい!

お問い合わせは以下の番号・アドレスまでお願い致します。

ジュエリー専門学校ー彫金と七宝の夢のコラボVol.2

梅雨明けから数日、日本列島ヒートアップ!暑い!!です。が、ここ工房では涼しーい快適な環境で皆さん作業に打ち込んでおられます。ありがたや!

彫金教室

クローバーペンダントトップ/彫金教室

さて本日は3ヶ月程前にご紹介しましたAさんの〈クローバーペンダントトップ〉が完成しましたので、お見せ致しましょう。前回製作したシルバーの枠に、ご自宅で色鮮やかな緑色の七宝を施して来られたAさん。仕上げにシルバー部分を〈梨地〉(つや消し)にしたいとサンドブラスター(ガラスビーズの粒子を吹き付け金属の表面を粗しつや消しにするための機械)をかける事に。そこで、七宝を傷つけない為にマスキングをするのですが、これがなかなか大変な作業!テープをそれぞれの形に切り取り七宝部分全てに貼付ける。この作業にほぼ一日かかり・・・「こんなに大変な事とは思わなかったわー!」とAさん。そうなんです、彫金は根気と忍耐が必要!なのです。努力の甲斐あって、イイ感じの梨地になりましたね。上部を大胆に曲げたら、存在感大のネックレスに!Aさん、お疲れさま、クローバーが幸せ一杯連れてきてくれますね。

上の

 

彫金専門学校ー最終課題〈尾川美代子様〉

連日の猛暑、皆さん体調崩されたりしてませんでしょうか!熱中症対策万全にお過ごしください。台風も接近してきています、くれぐれもお気をつけて!

本日は、JJCA認定講座を修了された尾川美代子様の最終課題をご紹介します。愛知県の近藤依子先生のお教室で講座を受講されました。

彫金教室

JJCA最終課題〈尾川美代子様〉/彫金教室

[龍のリング]かっこいい!ですね。中央には、おーきなペアシェイプのダイヤモンドが輝いています。存在感大の立派なリングに仕上がりました。

尾川様、改めてJJCA認定講座修了、おめでとうございます。

上の

彫金教室ー最終課題〈さいとうおり様〉

昨日は七夕、あいにくの雨に「織姫と彦星は会えなかったのでは」なんて思っていたあなた、ご安心を!わたしたちの見えない厚い雲の上で、ちゃんとお二人は年に一回の再会を果たしていたはず。もう短冊を書くチャンスはあまりありませんが、星にあなたは何を願いました?

さて、本日はJJCA認定講座を修了されたさいとうおり様の最終課題をご紹介致します。

彫金教室

最終課題〈さいとうおり様〉/彫金専門学校

扇でしょうか?可愛いお花が3つおさまってますね。チェーンを通してネックレスにされるそうです。素敵に仕上がりました。

さいとうおり様、改めて修了おめでとうございます 。

上の

 

彫金専門学校/龍のリング完成!

ジャジャン!

彫金専門学校/龍のリング

彫金専門学校/龍のリング

正面からもジャジャジャーン!!!

彫金専門学校/龍のリング

彫金専門学校/龍のリング

 

こちら本日完成したリングです。ワックス原型がんばりましたねーーー!

なかなかの存在感。しかも中央にはペアシェイプのダイヤ!わぉ!!

今回は鏡面仕上げということでしたが、いぶしとか入れたらまた違う雰囲気に仕上がりそうですね。ゴム型も作ったし、ぜひいろんな仕上げで作ってみて欲しいです。

 

ワックス初心者でも1年も受講すれば基礎が身に付きます。しかもワックス加工は金属加工と違って簡単にやり直しが出来ますし、自宅でも出来ちゃう技術です。

オリジナルジュエリーが作ってみたいな〜、なんて考えたことありませんか?

じつは意外と簡単にできちゃうんですよ。

1日体験は随時受け付けてます!メールでも、電話でも、いきなり来ちゃっても大丈夫!お待ちしてます♪

 

記事:ヒラハラ

彫金教室/林聖佳様ー最終課題

今日は『うるう秒』の日。地球の自転速度と標準時のずれを調整するため、1秒が追加されるというもの。わかった様な、わからない様な・・。電光掲示板に映し出される〈8:59:60〉を拝む為に、広場に集まる人々も。「平和だわー」なんて思いながら、さてそんな貴重な1秒何する?と思わずワタシ、ジャンプしてました。皆さんは、得した?1秒、何しますか?

さて、本日はJJCA認定講座を修了された林聖佳様の最終課題が出来上がりましたので、ご紹介致します。

彫金教室

最終課題[林聖佳様]/彫金専門学校

ピアスのパーツ3点、大きいのは鳥のモチーフ、星も輝いてます。全部一緒につながる様に丸カンがついてます。3つがどんな風につながるのでしょうか?どんなゴージャスなピアスが出来上がるのか、ぜひ見てみたいです。

林様、改めてJJCA認定講座修了、おめでとうございます!

上の