ゴム型制作

こんにちは!

本日はWAXポットの記事の中ででてきた「ゴム型」についてです♪

色は温度や硬さで違いますが、本部校では主に青か緑を使っています^^

ジュエリー専門学校/ゴム型

ゴム型/ジュエリー専門学校

 

まず最初に原型に湯道をロウ付けします。

ジュエリー専門学校/ロウ付け/ゴム型

ロウ付け/ジュエリー専門学校

 

一度酸付けします

ジュエリー専門学校/酸付け/ゴム型

酸付け/ジュエリー専門学校

 

原型のサイズに合いそうな枠を用意

ジュエリー専門学校/ゴム型

今回はこれで♪/ジュエリー専門学校

 

ゴムを敷き詰め、円錐代と原型を埋めます

ジュエリー専門学校/ゴム型

半分入れたら残りの半分をかぶせます/ジュエリー専門学校

 

隙間なく押して伸ばします(わたしはこの作業すると親指が若干麻痺します^^;(笑)

こちらのプレス機に挟みます

ジュエリー専門学校/ゴム型

プレス機/ジュエリー専門学校

 

今回の厚さのもので30分置きます!!

※10mm増えることに10分伸ばします。

 

 

時間になったら水で冷まし、取り出すと・・・

ジュエリー専門学校/ゴム型

じゃーん/ジュエリー専門学校

ゴム型ができました!!

 

 

次に切り口をボールペンで描きます

ジュエリー専門学校/ゴム型

噛み合わせを良くするためにジグザグに/ジュエリー専門学校

 

ガイドを目安にメスで切っていきます

ジュエリー専門学校/ゴム型

メスは恐らく医療用のもの・・・明らかに切れ味よさそうです。。/ジュエリー専門学校

この工程が一番の山場!!!

ゴムを切り開くのって結構力いるんです><

 

女性の方だと最初は中々切れません。。

 

 

そして頑張っていくと

ジュエリー専門学校/ゴム型

どーん/ジュエリー専門学校

 

 

こんな感じで開けるわけです^^!!

 

 

ちなみにゴム型の寿命は100~200なので、

原型は使わずにとっておくのがベターです(^O^)

 

 

関川

アクセサリーメーキングはご自宅でも一畳ほどのスペースがあれば出来るアートです。

基礎を学習すれば初めての方でも十分表現できる技術を本工房で習得できます。

ご見学、体験入学も随時、受け付けておりますので、彫金やジュエリー・アクセサリーにご興味を持ちになりましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

是非、お力添え出来ればと思います。

JJCA 一般社団法人日本ジュエリークリエイターズ協会

電話: 0422-27-2220

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町3-3-6

mail info@jjca.or.jp

お問い合わせ https://v.rentalserver.jp/jjca.or.jp/club/inquiry/

資料請求 https://v.rentalserver.jp/jjca.or.jp/club/data/

体験予約 http://jjca.or.jp/club/first/

教室一覧 http://jjca.or.jp/club/contents/schools/

ホームページ http://jjca.or.jp

IMGP0010ジュエリー専門学校ーフェザーリング・ゴム型制作
ジュエリー専門学校
IMGP0005ジュエリー専門学校ー〈伝統工芸コース・色金見本表〉
IMGP0009ジュエリー専門学校ーJJCA吉祥寺本校
IMGP0002ジュエリー専門学校ーエンゲージサンプルリング
IMGP0008ジュエリー専門学校ーブライダル用サンプルリング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)