ジュエリー専門学校ーダイヤモンドラインネックレス

関東も梅雨入り、うっとおしい季節が来てしまいました。ですが、ここは快適!吉祥寺本校はいつでも皆さんが作業し易い環境を整えてお待ちしております。

本日は、DOVEの生徒さんが大作を仕上げましたので、ご紹介いたしましょう。

ジュエリー専門学校

ダイヤモンドラインネックレス/ジュエリー専門学校

 

18金に11個のメレダイヤを留めたラインネックレス。これ全て地金技法で制作されました。始まりは、おばさまからネックレスを頂いたところから。大切なネックレスを活かし、地金をそのまま使ってリメイクしたい!と。

まずは金を溶かし、プレート状に伸ばし形を作ります。ノコと極細ヤスリでアウトラインができたら石座と爪を作ります。これはかなり手間と根気のいる作業。

ジュエリー専門学校

ダイヤモンドラインネックレス/ジュエリー専門学校

ジュエリー専門学校

ダイヤモンドラインネックレス/ジュエリー専門学校

 

石座にドリル刄で穴を開けます、これは明かり取りと石のすわりを良くするためです。

ジュエリー専門学校

ダイヤモンドラインネックレス/ジュエリー専門学校

あとは石留めを残すだけの状態。チェーンもロー付けされました。

石留めは、ミル留め。ミルタガネを使いスリ出した爪をクルクルと留めていきます。

ジュエリー専門学校

ダイヤモンドラインネックレス/ジュエリー専門学校

ここ数ヶ月かけて仕上げた作品、キラキラですね!おばあさまもお喜びでしょうね。

残った地金がまだあるそうで、今度はお二人の妹さん方のために一粒ネックレスを作り始めたそうな。これまた、ご紹介しましょうね、乞うご期待!

上の

 

ジュエリー専門学校ー桜のペアリング

東京の桜、一昨日に開花宣言されました!ここ吉祥寺本校は、桜の名所「井の頭公園」のすぐご近所。駅ビルのお惣菜売り場は朝から、大勢の人で賑わっていました。

そんな時期、正にタイムリーな作品を完成されました、体験に来られたお二人の作品をご紹介いたします。

ジュエリー専門学校

桜のペアリング/ジュエリー専門学校

ちょっと分かりずらいですが、このリング、桜が散りばめられてるんです。

ジュエリー専門学校

桜のペアリング/ジュエリー専門学校

 

桜より前に、満開の笑顔ですねー!

このリング、2日間で完成されました。1日目はWAXで原型を制作。2日目のきょうは、鋳造でシルバーになったリングの仕上げをしていただきました。

今日の作業は、

① 鋳造でシルバーに出来上がったリングの湯道取り。ヤスリでリングの外側に残った余分な地金を取ります。

② 芯金棒に入れ木槌で叩き、真円とサイズを出します。

③ リングの側面に紙やすりをかけます。

④ 内側・外側をロールサンダー・シリコンポイントを使い、磨きます。

⑤ トリポリ・青粉で磨き、超音波洗浄機にかける。

楽しそうに作業をされ、素敵に仕上がったお揃いのリングに大満足そうなお二人でした。

この「ギフトコース」、どなたでも2日ほどでお好きなジュエリーが出来てしまう!夢のようなお話!ご興味のある方、ぜひ、ご連絡おまちしております!

上の

 

 

ジュエリー専門学校ーK18龍のリング

今日は大寒波がひと段落、ちょっと暖かい1日になりました。

ジュエリー専門学校

K18龍のリング/ジュエリー専門学校

本日は、DOVEの生徒さんでMさんの作品をご紹介いたします。

今日完成したのは〝龍のリング〟なんと18金にダイヤモンドの目がキラリ!

石留めもご自身で!初挑戦されたのは伏せこみ留め(コロシ留めとも言う)。この石留めはドリル刃で穴を空け、ラウンドカッターやセッティングバーで石座を作り石合わせをしたら、爪となる面をヘラで倒し留めていくというもの。ご覧の通り、リングの腕がダブルになっています。なので、リングの腕に隣接した目を留めるのに大変ご苦労させたそうです。ちなみにシングルバージョンも制作済みだそうです。ちゃんと留まってますね!

ジュエリー専門学校

K18龍のリング/ジュエリー専門学校

左はシルバーにピンクゴールドメッキを、右はシルバーにロジウムメッキをかけたもの、3匹の龍が揃ったらまたゴージャス!ですね。

そう言えばこんなハプニングが。リューターで磨いているときにMさん、ゴールドの龍を飛ばしてしまったそうで。スタッフ総出で探しても見つからず、後日発見されたのは、数メーター離れた席の足元の奥。まさに空を飛ぶ龍!なのでした。

Mさん、これからも素敵な作品、期待しております。

上の

ジュエリー専門学校ー〈チシャ猫のリング〉

朝のお天気予報があたりました。雨随分、降ってきたようです。

本日は、DOVE歴5年のHさんの作品をご紹介いたします。

ジュエリー専門学校

〈チシャ猫のリング〉/ジュエリー専門学校

今週末に開催される〈デザインフェスタ〉で新作発表予定の『チシャ猫のリング』。頭にちょこんと乗った王冠はなんとK18、しかもてっぺんはキュートなハートが。

3年ほど前から、作家名「Yuu」ブランド「Pecca」としてオリジナルジュエリーを制作・販売。主にオンラインショップ「Creema」「Minne」などのハンドメイドマーケットや、「デザインフェスタ」などの手作りイベントで出展。

ジュエリー専門学校

〈キツネのリング・チャーム〉/ジュエリー専門学校

これは、この秋の大ヒット商品!生産が追いつかずHさん工房で走り回ってましたっけ。このほかに「ウーパールーパーシリーズ」に「バットシリーズ」などなど、数々の作品を生み出しています。

なんとも、見る人をほっこりさせる愛くるしいキャラクター達の熱狂的なファンの方が多数いらっしゃるそうで。また新しい可愛い子たち、たくさん作ってくださいね!期待しております。

上の

 

ジュエリー専門学校ーカエルリング

まだ八月だというのに、秋の涼しさになりました。昨夜は夜中に毛布を探してしまいました。皆様、気温の変化で体調崩されませんように。

さて本日はJJCA 認定講座を修了され、ご自身のお好きな作品を数々製作されている生徒さんをご紹介いたしましょう。

大の「カエル好き」のSさん。JJCAを受講したきっかけが、講座のテキストでカエルを発見しこの子達を自分の手で作りたい!と思ったからだそうで。数々のカエル達がSさんの手によって生み出されています。

彫金専門学校

カエルリング/彫金専門学校

かなり小さいカエルが乗ってるのは、ヴィンテージもののスワロフスキー。こだわりが、見られます。同じ物が2つ!ゴム型をとったから出来るワザ。

彫金専門学校

カエルリング/彫金専門学校

ところが、この型を取る事によって起こる縮みの為に、出来上がった石わくに石が入らないー!と言う事に。そこは、縮みを想定して大きめに原型をつくるのですが、加減がなかなか難しい。Sさんもかなりご苦労されたそうですが、キレイに収まりましたね。可愛い子達、一杯作り続けて下さいね!

上の

お花のリング

今日はGW最終日!皆さん、お休みの方もお仕事の方も、有意義な時間をすごされましたでしょうか。GW通して全て『晴れ』だったのは、過去50年間で初めてだそうな!凄い!!何をしても、気持ちいい季節ですね。

さて、ここDoveでは、GW中とは思えない賑わい!皆さん熱心に製作に当っています。

今日は、生徒のHさんの作品が出来上がりましたので、ご紹介したいと思います。

彫金教室

お花のリング

素敵に仕上がりましたね。今年1月に入学され、トカゲのレリーフの課題を終えたばかりのHさん。ハードタイプのの印台リングWAXを土台に緑のインジェクションWAXを乗せて原型作り、シルバー925に鋳造しました。

 

 

彫金教室

彫金教室 お花のリング

925の刻印も初挑戦、練習の甲斐あって、ばっちり決まりました。

この方のように課題をやりながら、お好きな作品を皆さん、作られています。正に、『世界に1つだけのジュエリー』一緒に作りませんか!

上の

【JJCA彫金教室・彫金学校 お問い合わせ、受付先】

彫金やジュエリーを仕事にしたい、趣味にしたい方におすすめ!

初心者からプロまでスキルアップできます。

ご見学、体験、随時受付中!!

 

JJCA 一般社団法人日本ジュエリークリエイターズ協会

電話: 0422-27-2220

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町3-3-6

mail   info@jjca.or.jp

お問い合わせ https://v.rentalserver.jp/jjca.or.jp/club/inquiry/

資料請求 https://v.rentalserver.jp/jjca.or.jp/club/data/

体験予約 http://jjca.or.jp/club/first/

教室一覧 http://jjca.or.jp/club/contents/schools/

ホームページ http://jjca.or.jp

 

 

 

 

 

 

オリジナルジュエリー 最終課題/芝裕子様

今回もとってもステキな作品が!!

オリジナルジュエリー

石を抱えたカエルさんのジュエリー!

オリジナルジュエリー

裏側

この子が箱から出て来た時、スタッフ一同「きゃー!!♡」と言いました!

大きな緑色の石?ガラス?にカエルさんがくっついてます!

透明なので裏側もキレイに透けていて、デザインがとっても活きてます!!

カエルさんが可愛いのに、クオリティの高さとキレイな色の石とのバランスで、

全体的に「オトナの遊び心」が感じられるステキなジュエリーになりましたね。

これはご友人にも自慢したくなっちゃいますね。。。!

カエル好きには絶対胸キュンな作品でした!

 

芝さん、修了おめでとうございます!

 

記事:ヤスダ

【JJCA彫金教室・彫金学校 お問い合わせ、受付先】

彫金やジュエリーを仕事にしたい、趣味にしたい方におすすめ!

初心者からプロまでスキルアップできます。

ご見学、体験、随時受付中!!

 

JJCA 一般社団法人日本ジュエリークリエイターズ協会

電話: 0422-27-2220

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町3-3-6

mail   info@jjca.or.jp

お問い合わせ https://v.rentalserver.jp/jjca.or.jp/club/inquiry/

資料請求 https://v.rentalserver.jp/jjca.or.jp/club/data/

体験予約 http://jjca.or.jp/club/first/

教室一覧 http://jjca.or.jp/club/contents/schools/

ホームページ http://jjca.or.jp