ジュエリー専門学校ー今日の吉祥寺本校

今日の吉祥寺は快晴、久々の秋晴れは正に天高く、気持ちの良い1日でした。好天に誘われてか、今日の吉祥寺本校は大勢の生徒さんで賑わってます。本日は、東側の一列の3人の生徒さんの様子を覗いてみましょう。

ジュエリー専門学校

今日の吉祥寺本校/ジュエリー専門学校

それぞれに、ご自分の制作に没頭されていますね。

ジュエリー専門学校

今日の吉祥寺本校/ジュエリー専門学校

Wさん、K10フクリンのリングを制作中。磨きが終わり、石留めをすれば完成。その前に内側に刻印を打つことに。「K10」とご自身のブランド名の刻印を入れるために、サンプルで何度も何度も特訓中。

ジュエリー専門学校

今日の吉祥寺本校/ジュエリー専門学校

Nさん、K18のリングに石留めをしてるところ。パールを囲むように連なった丸いモチーフに5個のダイヤモンドを留めていくそうです。穴あけから始め石座を作り、石を留める、今日は2個納まりました。

ジュエリー専門学校

今日の吉祥寺本校/ジュエリー専門学校

Hさん、ご友人からのオーダーの鎚目のリングを制作中。このリング、金槌で叩き鎚目をつけるのですが、まずはピッカピカに磨きをかけなくてはいけません。

一つの作品を完成させるのには、一つ一つ地道な工程を経ていかなければなりません。数をこなし経験を積んで、その正確さは高まり時間は短縮されていきます。頑張りましょう!

上の

 

ジュエリー専門学校ー〈秋色のリング〉

午後6時、ブラインドの隙間から入り込んできたオレンジ色の光に誘われて、屋上へ!西の空の夕焼けは紫色とオレンジ色が混じり合い、何とも美しい!

ジュエリー専門学校

秋色のリング/ジュエリー専門学校

秋ですねー!

ジュエリー専門学校

秋色のリング/ジュエリー専門学校

そんな秋空のもと、工房ではコンコンと心地よい音を立てて石留めをする姿を発見。岩村先生がお休み時間を使って、ご自身の商品を制作中。シルバーのリングに石はラブラドライト、留め方はフクリン。WAXで原型制作した石枠をタガネで叩いて留めていきます。

ジュエリー専門学校

秋色のリング/ジュエリー専門学校

秋色のラブラドライト、「秋服に似合いそうでしょ!」 と夕焼けのような笑顔で語ってくれました。

最後に「黄昏れる岩村先生」をお送りしましょう。

ジュエリー専門学校

秋色のリング/ジュエリー専門学校

 

上の

ジュエリー専門学校ー講座〈宝石学+彫留〉

9月長月、ちょっぴり日が短くなった気がします。季節は秋に向かってますね。

ジュエリー専門学校

宝石学+彫留/ジュエリー専門学校

さて本日は、「宝石学+彫留」の講習が開講されましたのでご紹介いたします。

この講座、「各宝石の見極めから購入時の注意点、並びにどのような処理がされているかを知り、作品・商品に使用した際にお客様に明確に説明できる知識を得る」というもの。今日から来週の月曜日まで、同じ内容で開講されます。

午前は、山田校長先生の座学。ジュエリーの制作に必要な全ての宝石の知識を学んで頂きました。宝石は知れば知るほど奥深いですねー。

午後は、石留めを実際に体験していただきました。サンプルのリングに3種類の彫り留めをトライ!

先ずは、リングをホットクレイにしっかり固定したら、彫刻台にセットします。ドリル刃で下穴を開けたら、セッティングバーで石座を形成。石がおさまったら、いよいよ石留め開始!

ジュエリー専門学校

宝石学/ジュエリー専門学校

 

最初は「コロシ留め」。ならしタガネでコンコンと叩いて伏せ込み留めていきます。すっきりした仕上がり、リングなどによく使われますね。

ジュエリー専門学校

宝石学+彫留/ジュエリー専門学校

 

次は「ミル留め」。ナナコタガネでクルクルと爪を作り、石を留めます。ミルは石にちょっとかぶる程度、ここが難しい。

ジュエリー専門学校

宝石学+彫留/ジュエリー専門学校

 

最後は「ポンチ留め」。ケガキ棒で穴を彫り爪を作り、石を留めます。石からの距離が決め手になります。

ジュエリー専門学校

宝石学+彫留/ジュエリー専門学校

 

どうです、皆さんのこの真剣なお姿!集中すること数時間、それぞれにリングに石が3個収まり、「楽しかったー!」とご満足いただけたようで。一杯練習して、経験してコツを掴んで、習得していってください!

「私も、やってみたーい!」と思われた方、間に合いますよ!9月12日(月)まで、毎日受け付けております。お待ちしております!!

上の

 

ジュエリー専門学校ー〈お花のリング〉

午後5時2限目のチャイムでもう真っ暗、すっかり日が短くなりました。

本日は、JJCAを修了され、DOVEのプロフェッショナルコースを受講されているSさんの作品をご紹介致します。

ジュエリー専門学校

お花のリング/ジュエリー専門学校

 

クラシックで可愛らしいお花のようなハーフエタニティリング。花びらのようなミルは可愛いだけじゃありません、クルクルしながら、石を留めてるんです。

ジュエリー専門学校

お花のリング/ジュエリー専門学校

これは原型です。地金で平打リングを作り、糸ノコとヤスリで石枠の丸い部分を作成。爪を作る前の段階で原型をとることで、色々なバリエーションが楽しめるわけです。石留めの方法を変えてみたり、腕の形状を変えたり。爪をタガネで16本に割ってミルで留める方法もすでに挑戦済み。そして最終的には、K18でダイヤを入れたものを作られるそうで。素敵でしょうね、楽しみにしております!

上の

ジュエリー業界をアンダースタン!/彫金教室

明日から大阪で行われるアート&てづくりバザールに参加するため、当教室のマスコット・岩村ちゃんが本日不在・・・。

ムードメーカー平原先生も本日はお休みの日・・・。

静かだ・・・とても静かだ・・・

BGMのJAZZのsoundがclearにhearしています。

そんな訳で、明日大阪のイベントでワークショップを開催いたしますので、興味をお持ちの方はぜひお越し下さい!キュートなガール岩村が丁寧にお教えいたしますよ♡

▼OSAKAアート&てづくりバザール▼

http://www.tv-osaka.co.jp/event/makingbazaar/

 

********************

さてさて、本日吉祥寺本校では、山田先生が宝石学&石留め技法の授業を開催しております。

宝石学&石留め技法の講義 /彫金教室DOVE・JJCA

 

宝石って本当に奥が深すぎますよね。。

市場に出回る宝石の種類って、毎年増えてるって知ってましたか?
どういう事かと言いますと、たとえば今まで全部Aと呼んでいた石の中にも色々な特徴を持つものがあって、それを細分化してBやCとして名前がついたり・・・
今まで特にジュエリー用として販売していなかったものを新たにジュエリー用に加工して流通させるようになったり・・・ とかそういう事らしいのですが、すみません私も実はあまりよく分かっておらず。。。汗

でもやはりその時代に合わせたトレンドというモノがあって、一時期この石のこんなカットがインド辺りでたくさん作られて凄く流行ったんだけど、実は強度に問題があって一気に廃れちゃったのよー とかそんなことも度々あるそうです。

この講座では石に関する基礎知識の他にも、問屋さんではどうやって買ったらよいのか!?とか、オーダーを受ける時の注意点など、山田先生が今まで経験したことなどを交えながらお話ししてくださるのでとても参考になると思います!

また、教室にはすでに作家として長く活動されている方や、元ジュエリーブランドで働いていた方などもいらっしゃいます。
色んな方の経験やアドバイスを聞いたり、情報交換したりできるところがこの教室の一番の魅力だと思います!!
自分一人で活動するのとはまた違い、たくさんの刺激をインプットできることは間違いありません!!

教室に通い始めてすぐの頃は、黙々と作業をしてすぐ帰宅される方もいらっしゃいますが、作業の息抜きや休憩時間にはぜひ周りの方々と話してみてくださいねー!

絶対に良きインスパイアーを得られますよ!!

記事:ヤスダ

【JJCA彫金教室・彫金学校 お問い合わせ、受付先】

彫金やジュエリーを仕事にしたい、趣味にしたい方におすすめ!

初心者からプロまでスキルアップできます。

ご見学、体験、随時受付中!!

 

JJCA 一般社団法人日本ジュエリークリエイターズ協会

電話: 0422-27-2220

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町3-3-6

mail   info@jjca.or.jp

お問い合わせ https://v.rentalserver.jp/jjca.or.jp/club/inquiry/

資料請求 https://v.rentalserver.jp/jjca.or.jp/club/data/

体験予約 http://jjca.or.jp/club/first/

教室一覧 http://jjca.or.jp/club/contents/schools/

ホームページ http://jjca.or.jp

 

石留めと表面加工をしてみよう!

こんにちはー。ヒラハラです。

前回作っていたワックスのリング、鋳造しましたよ!一体何グラムになったと思います??なんと。。。

 

 

19グラム!!わぁ〜ぉぉぉ。。。重っ!高っ!!

裏抜きは途中で力つきてしまったのですねぇ。ということで、なかなかなボリュームのリングになりました。まあ石も大きめなのでいいバランスという事で。

石、留めてみましたよ♪

そして表面加工もしてみましたよ♪♪

彫金教室

ぽってりリング完成!

 

こんな感じ♡

わたし、これまでこんなボリューミーなもの作った事ありませんでした。初めてです。どうでしょうか?

ただ、やっぱり重さは気になるところですね。次回作る時はもう少し抜く事にします。。。

それからこの表面加工。ザラザラしてる感じで、荒目のつや消しですね。

彫金教室

荒しポイント

これを使ってます!国際宝飾展に行った時に工具屋さんのセールで購入してしまいました。なかなかのルックスですが、使える子です!

表面加工で雰囲気かなり変わりますからね。色々試してみるといいですよー!

 

記事:ヒラハラ

【JJCA彫金教室・彫金学校 お問い合わせ、受付先】

彫金やジュエリーを仕事にしたい、趣味にしたい方におすすめ!

初心者からプロまでスキルアップできます。

ご見学、体験、随時受付中!!

 

JJCA 一般社団法人日本ジュエリークリエイターズ協会

電話: 0422-27-2220

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町3-3-6

mail   info@jjca.or.jp

お問い合わせ https://v.rentalserver.jp/jjca.or.jp/club/inquiry/

資料請求 https://v.rentalserver.jp/jjca.or.jp/club/data/

体験予約 http://jjca.or.jp/club/first/

教室一覧 http://jjca.or.jp/club/contents/schools/

ホームページ http://jjca.or.jp