ジュエリークリエイターという仕事は
無限の可能性を秘めています。山本英津子さんインタビュー

  1. Home >
  2. 活躍する会員インタビュー >
  3. 山本英津子さん
ジュエリー・アクセサリーづくりの講師として教室や工房運営に励んだり、
技術やチャンスを活かしてアーティストとして活躍している会員の声をご紹介します。

Interview

アート工房ジャムぽっト山本英津子さん

ジュエリークリエイターという仕事は
無限の可能性を秘めています。

自分の好きを信じて、アニメーターからジュエリークリエイターへ異色の転身を図られた山本英津子さん。都内のカルチャースクールやご自身の工房で講座、作品創作と活躍される山本さんにお話をお伺いしました。

ジュエリークリエイターになった、またはなろうと思った経緯を教えて下さい。

山本さん:物作りのはじめはとても単純に、イヤリングが好きなのですがよく片方を無くすので自分で作れば無くしてもまた自分で作れるというものでしたが、本格的にジュエリークリエイターになろうと思ったのは、銀粘土の恩師からのお褒めの言葉と薦めでした。

ジュエリークリエイターとして活動することで、得ることができた貴重な体験や関係、素敵だなと思えることについて教えて下さい。

山本さん:素敵だなと思える事は、様々な年齢層の方とのコミュニケーションがとても楽しいこと。
そして、ジュエリークリエーターとしてのデビューは遅かったのですが、それまで自分の人生の中で積み重ねてきた来た事が今の仕事に生きていて、過去の自分に助けられるという貴重な経験から、今まで自信の無かった自分の人生を誇れるようになりました。

今後、ジュエリークリエイターとして更に挑戦したいことを教えて下さい。

山本さん:オリジナルブランドをもっと確かなものにするために、もっともっとスキルアップしていきたいです。

好きなことを仕事にするということについて、その喜びや苦労等を教えて下さい。

山本さん:若い頃から好きな事を仕事にして来ました。そのためか苦労ばかり(食べられない、遊べない、寝られない…)でしたが辛いと思った事はあまりなかったですね。
若い頃はアニメーター、今はジュエリークリエーターですがどちらも創り出すための苦労は大変なものですが、出来上がった作品を見たときその全てが吹き飛びます。作り上げた達成感、満足感は苦労を簡単に越えます。

ご自身のアトリエ(教室)の活動について、生徒さんのことや、教える上で気を付けていること等を教えて下さい。

山本さん:そばについてしっかりと見せてあげる事。自分自身、教えていただいたときに実際に自分の目の前でお手本を見せていただく事で嬉しかった事を覚えていますし、とてもわかりやすかったです。

ご自身の作品創作活動について、どのような作品をつくっていらっしゃるか、またどのような販売活動をされていらっしゃるか教えて下さい。

山本さん:アートクレイシルバー、ジュエルパテDeCoRe、アートワックスなどによる、ジュエリー、アクセサリー、小物雑貨など様々な作品を作っています。基本的には自分が楽しいと思える作品作りがメインとなっています。販売活動はオーダーとレンタルボックスへの委託、年に何回かの手作り市への出展です。

アートワックスをはじめた経緯について、これまでの創作活動からの発展性や、アートワックスに対する期待感などを教えて下さい。

山本さん:アートワックスは私のHPを見たJJCAさんからの電話でのお誘いで始めました。
実はワックスには興味が無く初めは不安いっぱいでしたが、説明会での山田先生の実演を見て素晴らしい可能性を感じました。
すでにワックスでのオーダー作品を三点完成させ、お客様には大変好評です。
アートクレイやDeCoReとのコラボも今後進めて行く予定で、オリジナリティーの幅が広がる事にとても期待しています。

今後アートワックスを使ってどのような創作活動をしていきたいか、また現在どのような活動を行っていらっしゃるか教えて下さい。

山本さん:実際に婚約指輪、パーティー用のジュエリーをオーダーにて作成販売しています。今後もオーダーによる販売に力を入れていきたい事と、DeCoRe用のパーツ作り、オリジナルブランドの定番作品作りなどをしつつ、認定講座にてアートワックスの楽しさをもっとたくさんの方に伝えたいと思います。

ものつくりに対する思いやこだわり、ものつくりのどこが魅力なのか等、教えて下さい。

山本さん:作りたいものを作れるというのはストレス無く楽しいのですが、販売という目的を持って作るときは独りよがりな作品にならないよう気をつけています。しかし、どちらで作った作品も出来上がった時はとても嬉しく楽しいものです。
特に誰もしていない一点ものの作品は自慢の一品となります。

日々、ひとりの人間として気にしていること、大切にしていること等を教えて下さい。

山本さん:人に対してだけでなく、様々なものや事柄にも感謝する気持ちを忘れない事です。

これからジュエリークリエイターを目指す方にメッセージをお願いします。

山本さん:クリエーターという仕事は無限の可能性を秘めています。だからこそ素敵で楽しい代わりに苦労や辛い事も必ずついてきます。それらを乗り越える力こそがクリエーターの一番大切な力かも知れません。
頑張れ!

これからアトリエ(教室)運営をはじめる方にメッセージをお願いします。

山本さん:人との出会い、関わり合いは難しい時もありますがそれが喜びに変わる瞬間もあります。
頑張れ!