ゴージャスで個性的な、この世でひとつしかないハンドメイドアクセサリーを創作されているジュエリークリエイターの泉川典子さんです。泉川典子さんインタビュー

  1. Home >
  2. 活躍する会員インタビュー >
  3. 泉川典子さん
ジュエリー・アクセサリーづくりの講師として教室や工房運営に励んだり、
技術やチャンスを活かしてアーティストとして活躍している会員の声をご紹介します。

Interview

Korino.I泉川典子さん

ゴージャスで個性的な、この世でひとつしかないハンドメイドアクセサリーを創作されているジュエリークリエイターの泉川典子さんです。

2003年ビーズグランプリ2003「a moon light night」(月夜)がオーストリア大使館賞を受賞。(受賞時、今里典子)
2008年3月、作品「jupiter」がクリソツシルバークリエイター賞、彫刻の森美術館奨励賞をアーツJクラフツ展で受賞。(受賞時、今里典子)

<掲載紙履歴>
「ダイヤモンドビーズジュエルズ」宝島社掲載
「シャンデリアパーツ&大粒スワロフスキーのビーズジュエリー」ブティック社に掲載
他「ビーズフレンド」等に掲載

ジュエリークリエイターになった、またはなろうと思った経緯を教えて下さい。

泉川さん:子供のころから物つくりが大好きで、自然と自分のアクセサリーを作るようになり、ビーズグランプリ2003でオーストリア大使館賞を頂いたのが、クリエーターになったきっかけです。

ジュエリークリエイターとして活動することで、得ることができた貴重な体験や関係、素敵だなと思えることについて教えて下さい。

泉川さん:多くの方々と出会う事が出来たことです。その中で、新たなコラボレーションが生まれたり、舞台、ファッションショーなどに関わらせて頂いたりと素敵な体験をさせていただいています。

今後、ジュエリークリエイターとして更に挑戦したいことを教えて下さい。

泉川さん:今の活動を海外でも展開したいと思っております。製作においては枠にはまらず、色々な事に挑戦したいと思っております。

好きなことを仕事にするということについて、その喜びや苦労等を教えて下さい。

泉川さん:苦労と思ったことはありません。
好きな事を仕事にするということは、買って頂けるお客様や、支えてくれる周りの方々があって はじめて出来ることと思っています。
その分、責任がありいい加減な事をしてはいけないと思うのです。自分の好きなジュエリー、ビーズ、アクセサリーの良さをより多くの方々に知ってもらえるよう一層の努力したいと思います。

ご自身の作品創作活動について、どのような作品をつくっていらっしゃるか、またどのような販売活動をされていらっしゃるか教えて下さい。

泉川さん:ビーズと天然石を使ってコスチュームジュエリーを手作りしています。年に12~15回の展示会を百貨店で行っているのと、自分のお店で販売しております。

アートワックスをはじめた経緯について、これまでの創作活動からの発展性や、アートワックスに対する期待感などを教えて下さい。

泉川さん:以前から調金に興味がありましたが、今までの創作活動では金属部分は既存するものを使っていました。
常にオリジナルの物を求めていましたのでアートワックスとの出会いはこれからの創作に広がりを持たせてくれるものと期待しています。

今後アートワックスを使ってどのような創作活動をしていきたいか、また現在どのような活動を行っていらっしゃるか教えて下さい。

泉川さん:今はビーズや天然石を中心に作品づくりを行なっていますが、アートワックスだけで作った作品などにもどんどん挑戦していきたいと思います。

ものつくりに対する思いやこだわり、ものつくりのどこが魅力なのか等、教えて下さい。

泉川さん:物を作るということは、作者の思いが作品に込められると思います。特にアクセサリーは身に直接着けるものなので感謝の気持ちを忘れずに製作しております。

日々、ひとりの人間として気にしていること、大切にしていること等を教えて下さい。

泉川さん:生きているというより、生かされていると思っています。そう思いますと、使命などと言うと大げさですが、微力ながら自分に何ができるか?何をしなければならないか?自分に問いながら1日1日を大切にしております。

これからジュエリークリエイターを目指す方にメッセージをお願いします。

泉川さん:作り続けることが大切だと思います。


<JJCAより>
ファションショーや雑誌の掲載商品など、個人で活動されながらも幅広いステージで活躍をなさっている泉川さんは、まさにこれからのジュエリークリエイターの在り方を先取りするような生き方をなさっている素晴らしい女性です。

泉川さんの作品は、ホテルオークラの直営ショップ、ウェブサイト、全国の百貨店においてご覧頂けます。


|ウェブサイトはこちら|